快眠マットレス

  超低圧体圧分散マットレス「C-BOX制御」快眠!ロボマット 発表

  仕事のストレスから寝付きにくいとおっしゃる方から問い合わせがありました。パソコン疲れや過労で、「なかなか寝付かれない。」寝付いても「体が痛くて、寝返りの度に目が覚める」というお悩みでした。弊社のレポートにあった「病院で徘徊癖のある患者さんが朝までグッスリ寝た!」という看護師さんの話に興味をもたれ、その話の確認のお電話でした。

血流阻害によるうっ血などの炎症から、回避行動として「脳」が寝返りを求め、寝ていても脳が働いている、深い眠りを得られていないと指摘されたとのことです。
その「浅い眠り」からくる睡眠不足で体調を崩している、解決法はストレスを与えない寝具を選ぶことといった内容だったようです。

そのご相談からスタートしたのが「快眠!ロボマットF7」です。病院用Fシリーズを一般家庭用寝具として寝心地感を改良いたしました。
当然、血行不良に至らない体圧分散値30mmHg以下を維持した「超低圧」体圧分散領域を確保して商品化にいたりました。

○○○○○○○○イメージ

Logical Body support Mattress

  快眠!ロボマットF7

   ビジネス戦士の疲れを取る!

 血行促進型、超低圧体圧分散マットレス

   ◆仕事のストレスなどからくる睡眠不足
   ◆パソコンやゲームによる目の疲れ・肩こりからくる不適切な寝姿。
    これを起因とした筋膜の捻じれによる体の炎症などの痛み
   ◆手術後の筋膜のバランス不調による異常な寝姿からくる痛み。

   血流を阻害しない超低圧体圧分散マットレスが、「快眠」の世界にお連れします。
   学会で提唱されていた理論を大田区の技術で実現いたしました。

   当製品は、病院の治療用として開発された超低圧体圧分散マットレス Fシリーズの
   一般ユーザーむけ健康回復用マットレスです。
   病院用として求められた「失禁対応」に代わり、寝心地感を向上させつつ
  「超低圧体圧分散領域」を維持する神業をやってのけた商品です。

  快眠!ロボマットF7  サイズ 長さ197cm× 幅97cm×厚み15~18cm
              シングルベットサイズ   色 ベージュ

       ■ご利用者の個人個人の体形に合わせた体圧分散制御を行います。
       ■マット内に内蔵したC-Boxが寝姿に合わせた微調整を行います。
       ■高反発+低反発のハイブリット構造の上に、やさしく包み込むエアーマット
        レスを配置し、それぞれの素材のデメリットを抑え込み利点を伸ばすことに
        成功いたしました。
       ■市販品の「固定式」には達成できない、貴方の体形にベストフィットした
        睡眠環境をC-Box制御と特許申請中の新法案ハイブリッドマットレス構造が
        実現しました。
       ■頭部を含めた体圧分散制御を行いますので、「枕が合わない」とお悩みの方
        も問題解決。自然体のまま首や肩に負担の掛からない寝姿を演出します。